カート マイページへログイン ショッピングガイド・並行輸入品(非正規品)について お問い合せ
RSS

copha SWAGGER×BEST コーディネイト - ファッショニスタを探せ!

SWAGGER×BESTコーディネイト ファッショニスタを探せ!

「キレイ目」や「トラッド」という人気のトレンドを押さえながらも、とても自分自身にマッチした、今年らしい着こなしに。

まずは「ベージュのコットンスーツ」に注目!
毎年、なんだかんだで春〜夏の時期に掛けてフィーチャーされますが、今年は特に、セレクトショップや雑誌でも特集が組まれるほどのトレンドとなっているベージュスーツ。
そのベージュスーツのセレクトも、

(1) ジャケットのポケットが、少し大きめのパッチポケット
(2) パンツの裾は、かなり厚めのダブル(5.5cmくらいかな!?)

とツボを押さえてます。どこのジャケットかとても気になりますね。
フツーのオシャレさんですと、このベージュのスーツに白シャツやブルーシャツを合わせてしまうところなのですが、彼はウオッシュ感のあるデニムのシャンブレーシャツをコーディネイト。
さらに、チェック柄のタイ&チーフ。。。と、恐るべきオシャレ技が満載です。

デニムシャツの色合いがまた絶妙!
もう少し色が濃かったりすると、とても野暮ったくなってしまいチェックのタイが映えないんですが、彼はこのライトなブルーの色落ち加減に、明るめの黄色×赤が入ったチェックタイを巧く合わせています。
しかもこのタイ、たぶん素材はリネンで、夏っぽさも押さえてます。
そして、胸ポケットには色柄を微妙に変えたチェックのポケチ。

ベルトとシューズは、ブラウンスウェードで上品に。
ブラウンスウェードのタッセルローファーは、年間を通じて活躍するオシャレ達人の必須アイテムですが、足下を素足にすることで夏らしさも演出できますね!

腕元には【SWAGGER】のREDを合わせてコーディネイト完成!!!
タイの赤色とあいまって、全体のコーディネイトが引き締まってます。

というわけで、【第1回 copha ファッショニスタ企画】
コーディネイト大賞はダントツのコーディネイト力で東京都のTさんに決定。 Tさんの「着こなし技」と「お気に入りのcopha」を下記にてご紹介。

着こなし技を指南!
「ベージュスーツ」は抜け感で勝負すべし!

一、「ベージュスーツ」は抜け感で勝負すべし!

ビジネスでも見かけるようになった「ベージュスーツ」。
でも、ちょっとカッコ付けすぎで逆にダサくなっちゃってるひとや、寅さんみたいになっちゃっているおじさんもいるよね?(笑
そう。ベージュのスーツは抜け感が大切。
ジャケットだけ利用してデニムとコーディネイトしてみたり、タイをしないときはジャケットの袖をちょっとまくってみたり。。。と、コーディネイトや小技で抜け感を演出すれば、ダサくなりません。

夏の「スウェード」を侮るべからず!

一、夏の「スウェード」を侮るべからず!

「スウェードって秋冬の素材じゃないの。。。?」とか言っているあなた。 ちょっとマズいです。
確かに春夏でスウェードを多用するとちょっと暑苦しい印象になり兼ねませんが、彼のように素足でアレンジするなど、ピンポイントコーディネイトは本場イタリアのミラネーゼ達の間でも当たり前のオシャレ小技。
素材感=抜け感を演出できる「スウェード」は、夏でもOKの素材なのです!

男の「差し色」は小物で大胆に!

copha SWAGGER コプハ スワッガー
http://copha-online.jp/SHOP/626901/714189/list.html

一、男の「差し色」は小物で大胆に!

春夏のシーズンは、やはり「差し色」が重要。
女性の間では「ビタミンカラー」「キャンディーカラー」といったキーワードで既に毎年のトレンドとなっていますが、メンズはまだまだこれからといったところ。
とは言え、差し色を上手に使っている男性の好感度はとても高いのです! でも、カラフルな色合いをT-シャツなどに持ってくるのはNG。
逆にダサ男になっちゃいます(笑
SWAGGERなど、カラフルな色合いを時計で差し色として持ってくるのはオススメ。
SWAGGERのカラーバリエーションは、右記のリンクでチェックしてみて下さい!

copha SWAGGER コプハ スワッガー

Tさん(東京都 29歳)お気に入りのcophaは、SWAGGERのRED

「実は、ジャケットの裏地にも赤が入っていて。その赤と併せてSWAGGERをコーディネイトしてみました。」のだとか。。。!
そんな見えないところにまで気を遣っていたとは。 さすが、オシャレ番長。
いやはや、お見逸れ致しました!!

【SWAGGER】 RED はこちら
http://copha-online.jp/SHOP/swagger_pol03.html

FEATURE

ページトップへ